『耳を開く 聴きとり術 コード編』第5刷 好評発売中!

 

樹原先生が2014年に出版した

『耳を開く 聴きとり術 コード編』が好評で、

おかげさまで第5刷を迎えました。

 

先週末軽井沢で行われたピアノランドの合宿でも、

樹原先生から「合宿参加者は全員使い込んでいて、

素晴らしい成果を上げています。

コードがわかる、コード進行がわかる子供達が続々と育ち、

作曲をする子供達が多くなったとの報告を

本日もらったばかりです。」

とのコメントをいただいています。

 

web連載「ピアノランドの教え方」では、

『耳を開く 聴きとり術 コード編』の前半のコードの教え方、

後半のドミナントモーション(属七から主和音への解決)の

教え方として、それぞれ最初の単元を動画で紹介していますので、

併せてチェックしてみてください。

 

このサイトの中の「“ハーモニーの推移を言葉で表す力”は、

音楽をする人には必要です。」は名言ですね!

 

ピアノ教室でも注目されている「コード」の意味、
必要性について、改めて学んでみませんか?

 

http://pianoland.co.jp/howto/howto-3193

 

『耳を開く 聴きとり術 コード編』12のコード編より 「Cを聴きましょう!」

『耳を開く 聴きとり術 コード編』ドミナント・モーション編より 〈C → G7 → C〉


 

耳を開く 聴きとり術 コード編

樹原涼子 著

【定価】 1,944 円 ( 本体1,800 円)

【判型・頁数】 A4・96頁

【発行年月】 2014年8月

【ISBNコード】 9784276101555

【商品コード】 101550

 

※ 表紙イラストは、多くの樹原先生の楽譜の表紙を手がけている本間ちひろさん!



プロフィール

最近の投稿

MIDIデータ

カテゴリー

サイト内で検索する

アーカイヴ

mobile

qrcode
        

お問い合わせ

  • ピアノランドメイト事務局
  • TEL:03-5742-7542
  • FAX:03-5742-7543
  • E-mailはこちら

RSS